訂正履歴

本ページでは、インデックス算出にあたり訂正事項をお伝えします。個別不動産データの誤りがあった場合には、正誤表形式で詳細を掲載致しますのでご参照ください。

インデックスのご利用に際しましては十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

2012年10月31日公表分~2017年5月30日公表分(インデックス時点2012年7月~2017年2月) 2017年6月13日修正

AJFIの算出上のエラーが発見されたことに伴い、2004年5月に遡ってAJFI関連の指標が修正(例えば、四半期収益率については、最大0.005%程度修正)されましたので、ご連絡申し上げます。

【対象データ】
  AJFIに関係する値

【データ期間】
  2004年5月〜2017年2月

2017年5月30日公表分から正しいデータを掲載していますのでご案内申し上げます。

また、AJFIの算出上のエラーにより、2016年9月から2017年2月のAJFI速報値の一部がブランクとなっておりましたが、数値を復旧しました。

なお、AJPIに関しましては、今般のエラーは生じておらず、今般の訂正対象となった指数値はございません。

AJPI Flash(PDF)及びAJFI Snap Shot(PDF)上の一部数値に係る算出方法修正について 2017年2月27日修正

AJPI Flash(PDF)及びAJFI Snap Shot(PDF)上の下記数値の算出ロジックにエラーが生じていましたため、このたび修正いたしました。

・AJPI Flash(PDF)上の「収益率(過去1年間)」
・AJFI Snap Shot(PDF)上の「総合収益率(Gross)」、「総合収益率(Net)」に係る1年以上の収益率データ

なお、AJPI Databook、AJFI Databook等、データベース上には問題は生じておりませんので、ご連絡申し上げます。

一定期間非公表後、条件が満たされて再度公表する場合の算出方法について 2017年1月30日修正

AJPI・AJFI(サブインデックスを含みます)の算出において、物件数・ファンド数が一定数を下回る等の一定の条件を満たさない期間には 当該期間のインデックスを非公表とする措置(条件を満たさないインデックスのみ)を取っております。 このたび、一定期間非公表後、条件が満たされて再度公表する場合の算出方法を下記の通り変更 しております。

(1)2016年2月29日から2016年4月28日公表分
  (条件が満たされて再度公表する場合の最初の出力値)=(それ以前の直近のインデックス値)×(1+前月の月次収益率)
(2)2016年5月25日公表分~12月26日公表分
  (条件が満たされて再度公表する場合の最初の出力値)=1000×(1+前月の月次収益率)
(3)2017年1月30日公表分
  (条件が満たされて再度公表する場合の最初の出力値)=(それ以前の直近のインデックス値)×(1+前月の月次収益率)

上記に伴い、2016年5月25日~2016年12月26日公表分のAJFI - High LTV (60% and over)とAJPI Retail Osakaにかかわる2004/12-2005/5、2007/9-2014/6、2015/7、2015/9 (左記AJFI - High LTV (60% and over))2011/6-2016/3(AJPI Retail Osaka)の確定値が変更されますので、ご連絡申し上げます。

ただし、変更されますのは、指数値のみであり、リターンには変更が生じておらず、従来からの修正はございません

2016年7月28日公表分~9月29日公表分(インデックス時点2016年4月~6月) 2016年10月28日修正

運用終了時期に係る私募ファンドのデータに誤りがあったため、本来対象に含めるべき私募ファンドの一部がインデックス対象から除外されるエラーの発生し、その結果、2016年7月28日~2016年9月29日公表分のAJFI Index、AJFI - Unlisted Funds及びAJFI - Low LTV (under 40%)に係るインデックス及びユニバースデータの2015年10月~2015年12月の確定値に誤りがございました。

今般、上記エラーを解消し、2016年9月29日公表分から正しいデータを掲載しておりますので、ご案内申し上げます。

2016年7月28日公表分(インデックス時点2016年4月) 2016年8月30日修正

J-REIT の合併直前の決算期末時点の不動産鑑定評価額が開示されていた物件が、 誤ってインデックス対象から外れてしまうエラーが生じ、2016年7月28日公表分のAll Properties、 Office及びResidentialに係るインデックス及びユニバースデータの2015年10月の確定値に誤りがございました。

今般、上記エラーを解消し、2016年8月30日公表分から正しいデータを掲載しておりますので、ご案内申し上げます。

2016年2月29日公表分~4月28日公表分(インデックス時点2015年11月~2016年1月)

AJPI Databook(エクセルファイル)の四半期収益率シート及び年次収益率のシートに おいて、システムエラーにより、算出対象期間以前の数値が表示される誤りが生じておりました。

 AJPI四半期収益率は、本来、AJPI(サブインデックスも含みます)の指数値の算出開始 時点(基準値1000に対応する時点)の3カ月後から算出が開始されますが、上記エラーにより、 それ以前の期間の収益率(意味を持たない異常値)が表示されておりました。
 AJPI年次収益率は、本来、AJPI(サブインデックスも含みます)の指数値の算出開始 時点(基準値1000に対応する時点)の1年後から算出が開始されますが、上記エラーにより、 それ以前の期間の収益率(意味を持たない異常値)が表示されておりました。

 今般、上記異常値を削除し、2016年5月25日公表分から正しいデータを掲載していますので ご案内申し上げます。

加えて、AJPI Databook(エクセルファイル)の年次収益率のシートにおいて、 システムエラーにより、下記サブインデックスに係る算出対象開始月の数値(1カ月分 )が表示されない誤りが生じておりましたが、今般修正させていただきました。

【対象サブインデックス 算出対象開始月】
Retail Tokyo 3CBDs        :2010年6月
Retail (Urban) Tokyo 3CBDs   :2010年6月
Retail (Suburban) Tokyo 23CBDs:2015年2月

 なお、本来の算出開始時期以降におけるAJPI四半期収益率及びAJPI年次収益率(上記のサブイン デックスを除く)には、誤りは生じておらず従前からの修正は ございません。
 また、AJPI Databook(エクセルファイル)における四半期収益率シート及び年次収益率の シート以外のシートでは、エラーは生じておらず、従来からの修正はございません。

2015年9月30日公表分~2016年3月30日公表分(インデックス時点2015年1月~6月)

ジャパン・ホテル・リート投資法人のデータの一部がAJPIに正しく反映されていないエラーが原因で、過去公表分のデータのうち、下記について誤りが生じておりました。

【対象データ】
  AJPIの全体の平均賃料, ホテルおよび各地域別のホテルの平均賃料

【データ期間】
  2015年1月〜6月

2016年4月28日公表分から正しいデータを掲載していますのでご案内申し上げます。なお、AJFIに関しましては、今般のエラーは生じておらず、今般の訂正対象となった指数値はございません。

また、AJPIに関しましては、上記データ以外(インカム収益率、キャピタル収益率、及び総合収益率等)については、今般のエラーは生じておらず、今般の訂正対象となった指数値はございません。

2015年4月30日公表分(インデックス時点2015年1月)

​システムエラーにより、一部データがAJPIの反映しない状況が生じたため、2014年1月から2014年7月までの確定値に誤りがありました。2015年5月29日公表分から正しいデータを掲載しています。

なお、2015年4月30日公表分の旧AJPIについては、システムエラーが発生せず、必要なデータがすべて反映されており、確定値に誤りはありません。また、2015年1月29日公表分、2015年2月26日公表分、及び2015年3月31日公表分のAJPIについては、今般の問題は発生しておらず確定値に誤りはありません。

2014年4月28日~2014年12月26日公表分(インデックス時点2013年7月~2014年6月) 

ジャパン・ホテル・リート投資法人の14期本決算、15期中間決算データが欠落していたため、2013年7月から2014年3月までの確定値に誤りがありました。2015年1月29日公表分から正しいデータを掲載しています。

2013年5月30日公表分(インデックス時点2013年2月) 2013年6月7日修正

旧AJPIの年次収益率の一部が欠落していたため修正して掲載いたしました。

2013年2月28日公表分(インデックス時点2012年11月) 2013年3月13日修正

データエラーの発生が判明したため、AJPI指数(全用途および住居)速報値(2012年8月以降)を修正いたしました。なお、2012年7月までのデータには修正はございません。

2012年10月31日公表分(インデックス時点2012年7月) 2012年11月2日修正

データエラーの発生が判明したため、AJPI指数(全用途およびオフィス)速報値(2012年1月以降)を修正いたしました。なお、2011年12月までの確定値には修正はございません。

AJPIデータブック内に記載しておりましたQtr_RtnシートおよびAnn_Rtnシートの指標の配列に一部誤りがありましたので、修正いたしました。

2012年6月28日公表分(インデックス時点2012年3月) 2012年6月28日修正

インデックス算出上用いている個別不動産のデータの誤りが判明し、以下の通り修正致しました。

物件番号 投資法人名 物件名 期末日 訂正項目
8981005 ジャパン・ホテル・アンド・リゾート投資法人 奈良ワシントンホテルプラザ 2009/8/31 部分売却額 - 29,016,960
8985009 日本ホテルファンド なんばNHビル(ドーミーインなんば) 2011/9/30 期末賃貸可能面積 3189.2 3402.08
8985009 日本ホテルファンド なんばNHビル(ドーミーインなんば) 2011/9/30 稼働中面積 3189.2 3402.08
8985018 日本ホテルファンド 日本橋馬喰町NHビル(コンフォートホテル東京東日本橋) 2011/9/30 期末賃貸可能面積 5570.68 5765.27
8985018 日本ホテルファンド 日本橋馬喰町NHビル(コンフォートホテル東京東日本橋) 2011/9/30 稼働中面積 5570.68 5765.27

これに伴い、指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。

2011年3月25日公表分(インデックス時点2010年12月) 2011年4月5日修正

インデックス算出上用いている個別不動産のデータの誤りが判明し、以下の通り修正致しました。

物件番号 投資法人名 物件名 期末日 訂正項目
8963098 インヴィンシブル投資法人 藤和シティコープ浅間町 2009/12/31 鑑定評価額 110,000,000 1,110,000,000
8963116 インヴィンシブル投資法人 ロックタウン須賀川 2009/12/31 鑑定評価額 3,320,000,000 2,320,000,000

これに伴い、指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。

2010年11月30日公表分(インデックス時点2010年8月) 2010年11月30日修正

2010年11月30日に公表されたインデックスの算出時において、合併に伴って9ヶ月間の変則決算であったビ・ライフ投資法人の決算データが登録されたため、確定値公表分のうち2009年12月と2010年1月、並びに準確定値の2010年2月の指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。

2010年7月23日公表分(インデックス時点2010年4月) 2010年7月23日修正

6月末に公表したNOIに関するポリシー変更に基づき、日本コマーシャル投資法人のNOI数値を、過去に遡り、減価償却費控除後の賃貸事業損益に減価償却費を加算した数値に変更致しました。

これに伴い、指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。

2010年6月30日公表分(インデックス時点2010年3月) 2010年6月30日修正

5月末日公表されたインデックスの算出に用いた個別不動産の「NOI(Net Operating Income)」のうち、日本コマーシャル投資法人の8期データが、開示資料上の数値と異なり、NOIとして記載されている数値に減価償却を加算した数値となっておりましたので、開示資料上のNOIへ修正いたしました。これに伴い一部指数が変更されます。

日本コマーシャル投資法人は、開示資料上、減価償却費控除後の賃貸事業損益をNOIとして表示しており、現状では、インデックスの算出には開示資料上のNOI数値をインデックスの算出にそのまま使用しています。今般の修正は、現在のポリシーに合わせる趣旨で実施したものです。

しかしながら、当協会インデックス算出上想定するNOIの趣旨に照らして検討した結果、減価償却費控除前の賃貸事業損益をNOIとして利用することが妥当であるとの判断に達しました。

つきましては、次回の7月のインデックス公表時においては、日本コマーシャル投資法人の保有物件については、過去に遡り、同投資法人がNOIとして公表している数値(減価償却費控除後の賃貸事業損益)に代え、減価償却費控除後の賃貸事業損益に減価償却費を加算した数値をインデックス算出上のNOIとして利用する旨、ポリシーを変更する予定です。

また、その他インデックス算出上用いている個別不動産のデータの誤りが判明し、以下の通り修正致しました。

物件番号 投資法人名 物件名 期末日 訂正項目
8953008 日本リテールファンド投資法人 ならファミリー 2008/2/29 鑑定評価額 37,534,900,000 32,535,400,000
8953008 日本リテールファンド投資法人 ならファミリー 2008/8/31 鑑定評価額 37,534,900,000 32,535,400,000
8953008 日本リテールファンド投資法人 ならファミリー 2009/2/28 鑑定評価額 37,534,900,000 32,535,400,000
8953008 日本リテールファンド投資法人 ならファミリー 2009/8/31 鑑定評価額 37,534,900,000 32,535,400,000
8953008 日本リテールファンド投資法人 ならファミリー 2010/2/28 鑑定評価額 37,534,900,000 32,535,400,000
8953041 日本リテールファンド投資法人 イオンモール伊丹テラス 2009/2/28 追加取得額 814,000,000 810,000,000
8964013 フロンティア不動産投資法人 WV SAKAE 2009/12/31 期末賃貸可能面積 4,605.88 4,606.18
8964013 フロンティア不動産投資法人 WV SAKAE 2009/12/31 稼働中面積 4,605.88 4,606.18

これに伴い、指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。

2010年5月31日公表分(インデックス時点2010年2月) 2010年6月15日修正

インデックス算出上用いている個別不動産のデータの誤りが判明し、以下の通り修正致しました。

物件番号 投資法人名 物件名 期末日 訂正項目
3234001 森ヒルズリート投資法人 アーク森ビル 2009/1/31 追加取得額 22,000,000,000 5,500,000,000
8951025 日本ビルファンド投資法人 中野坂上サンブライトツイン 2002/6/30 追加取得額 546,000,000 546,136,262
8951025 日本ビルファンド投資法人 中野坂上サンブライトツイン 2007/6/30 追加取得額 32,161,058,913 31,615,058,913
8951025 日本ビルファンド投資法人 中野坂上サンブライトツイン 2008/6/30 追加取得額 32,317,345,716 156,286,803
8951029 日本ビルファンド投資法人 中目黒GTタワー 2005/12/31 追加取得額 10,093,000,000 9,800,000,000
8951031 日本ビルファンド投資法人 札幌エルプラザ 2005/12/31 追加取得額 1,209,405,514 970,000,000
8953008 日本リテールファンド投資法人 ならファミリー 2008/2/28 追加取得額 5,134,465,000 134,965,000
8955004 日本プライムリアルティ投資法人 新麹町ビル 2004/12/31 追加取得額 750,000,000 200,000,000
8987012 ジャパンエクセレント投資法人 川崎日進町ビルディング 2008/12/31 追加取得額 430,000,000 300,000,000

これに伴い、指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。

2010年5月6日公表分(インデックス時点2010年1月) 2010年5月31日修正

2010年5月6日より、速報値の公表等新システムに移行しておりますが、「CI(Capital Improvement or Expenditures:建物改装費等/資本的支出)」のうち、物件の追加取得データについて取得価格の差として算出するプログラムミスが発見されました。

これを受け、2010年5月30日公表分より、物件の追加取得データについて適時開示に基づくデータに変更しており、指数の一部が変更されております。

また、その他インデックス算出上用いている個別不動産のデータの誤りが判明し、以下の通り修正致しました。

物件番号 投資法人名 物件名 期末日 訂正項目
8952058 ジャパンリアルエステイト投資法人 MMパークビル 2009/9/30 資本的支出 3,528,000 -
8967015 日本ロジスティクスファンド投資法人 八千代物流センター 2010/1/31 総賃貸面積(当期) 13,214.39 13,221.98

これに伴い、指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。