合併に伴う変則決算銘柄による確定値の変更について

合併した銘柄が6ヶ月を超える変則決算を行う場合、当該決算期のデータの開示が遅れます。このような場合、6ヶ月以上の変則決算を行わない他の銘柄のデータのみで、確定値、準確定値、速報値を一旦、算出・公表いたします。その後、変則決算期のデータが開示された時点で、当該データを含めた形で確定値、準確定値を過去に遡って再算出します。

つきましては、合併による以下の変則決算に伴って確定値・準確定値が過去に遡って変更される予定ですのでご注意ください。

2013年3月29日に公表されたインデックスの算出時において、合併に伴って9ヶ月間の変則決算であったジャパン・ホテル・リート投資法人の決算データが登録されたため、確定値公表分のうち2012年4月と5月の指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。
2010年11月30日に公表されたインデックスの算出時において、合併に伴って9ヶ月間の変則決算であったビ・ライフ投資法人の決算データが登録されたため、確定値公表分のうち2009年12月と2010年1月、並びに準確定値の2010年2月の指数の一部が変更されましたので、ご連絡致します。
インヴィンシブル投資法人の第15期決算について、2010年2月1日の合併に伴い12ヶ月決算となりました。従って、2010年1月から2010年6月までの確定値及び準確定値のうち、2011年2月下旬までに公表される指数については、インヴィンシブル投資法人の当該決算期のデータを利用せずに算出・公表いたします。インヴィンシブル投資法人の変則決算のデータについては、2011年3月下旬公表時における指数において初めて反映され、その際に公表される2010年1月から2010年6月までの確定値は、それ以前に公表されている確定値及び準確定値から変更されますので、ご留意ください。
新設のアドバンス・レジデンス投資法人の第1期決算について、2010年3月2日の合併に伴い11ヶ月決算となりました。従って、2010年3月から2010年8月までの確定値及び準確定値のうち、2011年3月下旬までに公表される指数については、新設のアドバンス・レジデンス投資法人のデータを利用せずに算出・公表いたします。新設のアドバンス・レジデンス投資法人の変則決算については、2011年4月下旬公表時における指数において初めて反映され、その際に公表される2010年3月から2010年8月までの確定値は、それ以前に公表されている確定値及び準確定値から変更されますので、ご留意ください。

今後につきましても合併等により決算期間を変更する銘柄が確認でき次第、本ページに記載してまいります。

ARES J-REIT Property Index等指標(以下、「AJPI等指数」といいます)算出時における、合併対象銘柄の物件データの取扱及び各種指数の算出方法については、こちらをご覧ください。